触媒担体への応用例:メソピュア®

結露防止、調湿、防曇に「メソピュア®シート・塗料・粉体」
英語ページへリンクサイトマップ
TOPページ
メソピュアの特長と機能
冷凍冷蔵車結露対策
お問い合わせ

メソピュアシート
日本化成株式会社 
無機材料事業部
メソピュアチーム
〒104-0033
東京都中央区新川1-8-8
アクロス新川ビル
TEL:03-5540-5981
FAX:03-5540-5898
販売/お問い合わせ先
日化トレーディング株式会社
東京営業所
〒104-0033
東京都中央区新川1-8-8
アクロス新川ビル
TEL:03-5540-5949
FAX:03-5540-5964
メソピュア粉体
日本化成株式会社 
無機材料事業部
メソピュアチーム
〒104-0033
東京都中央区新川1-8-8
アクロス新川ビル
TEL:03-5540-5981
FAX:03-5540-5898


ホーム > 応用例[触媒担体]
■応用例

触媒担体への応用例 (メソピュア®)

メソポーラスシリカであるメソピュア®をメソスケール反応場として利用した触媒反応が開発されています。一般的なメソポーラスシリカに比べ、

・比較的大きな細孔径が利用できる(4〜20 nm)
・化学的純度が高く、反応阻害要因になりうるNa+、SO42-などの含有量が低い。

といった特徴があります。以下にメソピュア®を担体として開発された触媒反応の例をご紹介いたします。


Highly active and robust organic.inorganic hybrid catalyst for the synthesis of cyclic carbonates from carbon dioxide and epoxides
T. Sakai, Y. Tsutsumi, T. Ema, Green Chem. 2008, 10, 345-349
DOI: 10.1039/b718321f

二酸化炭素を炭酸エステルなどの有用な化合物に変換するチャレンジングな触媒反応の担体として、メソピュア®が利用されています。こうした炭酸エステルの合成反応は、従来、二酸化炭素ではなく毒性ガスであるホスゲンを利用するか、あるいは、二酸化炭素を原料とした高温高圧の激しい反応条件によってのみ達成されていました。岡山大学の酒井教授らのグループは、有機分子触媒であるホスホニウム塩をメソピュア®に担持した有機-無機ハイブリッド触媒を開発し、温和な条件(90℃、1 MPa、無溶媒)で高効率 (99% 収率) に環状炭酸エステルを得ることに成功しています。このハイブリッド触媒を用いた反応では、平均 19 nm というメソピュア®の大きな細孔構造が有効に利用されています。また本ハイブリッド触媒の再利用も可能であることも実証されており、廃棄物の生じない炭素資源の有効活用ができる触媒反応として今後の発展が期待されています。

触媒担体への応用例

 


メソピュア®は、日本化成の有する無機化合物合成技術を結集した高純度メソポーラスシリカです。
結露防止、調湿、防曇などのソリューションにおいて、高いパフォーマンスを発揮します。シート、粉の2種類を取り揃えております。
ホームメソピュア®の特長&機能
結露防止調湿・湿度コントロール防曇触媒担体冷凍冷蔵車結露対策
メソピュア®シートメソピュア®粉体(メソポーラスシリカ)
お問い合わせリンクサイトマップ
 プライバシー・ポリシー